チョコ&いちごシリアル

2

 

ふだん、あまりシリアルは食べないのですが、これはパッケージを見てピンときたので。

 

 

思った通り、大当たりの味!

ケロッグの方は、スライスされたドライいちごが入っています。いちご入りシリアルって、珍しくないですか?

アメリカ製。近所の百佳スーパー(PARK’N SHOP)で買いました。

ほんのり甘いシリアルと、甘酸っぱいいちごの組み合わせ、さっぱりしていて、なかなかの美味です。2週間で6ポンド痩せる、って書いてあるけど、本当かなあ。そうか、おやつとして食べなければいいのか。

 

 もう片方は、MARKS & SPENCERで買ったもので、イギリス製です。

3種類のチョコレートが入っていて、こちらは見るからにハイカロリー。朝食としてでないと、こわくて食べられません。

食べ比べてみると、おもしろいですね。味も食感も全然違う。

シリアルよりオートミール派だったのですが、おいしいシリアルをもっと探してみようかな、という気になりました。

 

 

2 thoughts on “チョコ&いちごシリアル

  1. イチゴ入りって、おっしゃるようにちょっと珍しいですね。豪華なブッフェ朝食の付くホテルって縁が無いので分かりませんが、簡素なホテルだとシリアルは必ずあるのでいただきます。欧米系ホテルだと面白いシリアルもあったりして。そうそう、同じ百佳でも赤柱の百佳では在住の欧米人を意識してか、珍しいシリアルが豊富でした。品揃えは客層によって多少違うものなんですね。・・・「2週間で6ポンド痩せる」の効果はありました?(笑)僕は手元にあると食事以外にもつまんでしまうから、いつも逆効果です。。。
    オートミール派でいらっしゃったんですね。なんというか、どうやったらより美味しく食べられるのかなあって謎なんです。茶餐廳の早餐セットで選んだ時、淡白な味なのに大量にあって、食べ終えるのに苦労しました。そのまま(原味)で食べたのですが、なにか混ぜるといいのでしょうか。

  2. Noriko on

    こえだ様

    コメントをありがとうございます。

    おっしゃる通り、百佳は客層によって品揃えを変えているので、見比べてみるとおもしろいですよ。あと、同じ百佳系列なのに、「International」とか「great」とか名前を変えて、より高級感(笑)を出したり。

    オートミールは「自宅で作って食べる」派です。「甘い」のも「塩味」のもどちらもいけます。
    甘くする場合は、湯でやわらかく煮てから(牛乳で煮ると乳臭さが気になるので)、仕上げに牛乳を入れます。食べるときに、ブラウンシュガーか練乳を少々かけます。
    塩味はもっと簡単で、好みのスープに放り込んで煮るだけです。和風だしで煮て、卵を落としてもおいしいですよ。要するに「麦のお粥」だと思えばいいのではないでしょうか。米からお粥を炊くよりずっと簡単です。私はまだ試したことがありませんが、お味噌汁で煮てもおいしいそうです。
    煮るとドロドロになる細かいものから、麦の形がそのまま残る大粒のものまで、香港のスーパーにはいろんなオートミールが売られているので、ぜひ試してみてください。
    シリアルも手軽でいいのですが、朝は温かい食べ物の方が身体によい気がするので、私はオートミール派なんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>