フィリピン風フルーツアイス

 

 

 友人宅のホームパーティで、大皿に盛られたこれを見たとき、てっきりフルーツ入りのサラダか何かだと思ったのですよ。

 

 そうしたら、甘くて冷た~いデザートでした。

 

 フルーツカクテルの缶詰の汁気をきって、練乳で和えて、冷凍庫で固めただけだそうです。

 これを作ったフィリピン人のアマさんは、テーブルの上のアイスの大皿が空になると、冷凍庫から大型のジップロックの袋を取り出して、中身をどさっと皿にあけていました。

 金属製のバットに入れて固めてスプーンですくって…なんて気取った(?)ことはしないんです。

 

 練乳は糖分が多いので、カチカチに固まることはありませんが、それでも、ジップロックの袋の上からモミモミしてアイスをほぐしてから器によそった方が、凍った練乳が柔らかい口当たりになって、いい感じ。ジップロックはグッドアイデアだと思いました。

 

 フルーツ缶と練乳の組み合わせは、さっぱりした甘さで、へたなアイスクリームよりおいしい。

 昔、セブ島で食べた「ハロハロ」を思い出させる味です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>