油はね防止ネット

 

 キッチンネット、とも言うらしいです。

 ステーキやムニエルを焼くとき、「ふたをするとカリッと焼けない。でも、ふた無しだと、周囲に油が飛び散ってイヤ」という悩みを解決してくれるキッチングッズです。調理中のフライパン(鍋)の上にかぶせると、細かい編み目から蒸気だけが抜けて、油は(ほとんど)飛び出しません。写真だとよくわかりませんが、直径が33センチほどあります。

 洋食だけでなく、うちでは中華を作るときも、重宝しています。調味料に手を伸ばすとき、他の料理の様子を見るときなど、ほんの少し鍋から手を離す間だけでもこれをかぶせておくと、コンロ回りの汚れ方が全然違います。

 写真のネットは2代目。最初に買ったものは、数年で、コンロの火と油煙で真っ黒になってしまいました。香港ではなかなか手に入らなくて、探し回って、香港系のデパートでようやく買うことができました。

 似たものをイケアでも見つけましたが、イケアのものは、ネットの真ん中につまみがあるタイプ。でも個人的には、こちらのラケット型の方が使い勝手がいいように思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>