維記咖啡粉麺の「ココナッツカスタード入りフレンチトースト」

0
Tags

 

 インスタントラーメンもそれなりにおいしかったのですが、私が一番気に入ったのは、これ。

 昔懐かしい、咖央(ガーヨン)をはさんだフレンチトーストです。ここでも食べられるのですね。

 特筆すべきは、このたまご色。香港のフレンチトーストによくある「黄金色のパンの天ぷら」ではありません。

 いつものように、シロップをたっぷりかけてから口に入れたら、少し、後悔しました。

 油が少なめで、ふんわりとした口当たりで、ココナッツの風味のカスタードの甘さが広がります。日本のフレンチトーストを思い出させる優しい味です。シロップで、こんなに甘くするんじゃなかった…。

 かなりお上品な香港式フレンチトーストです。深水埗侮りがたし、と思いました。

 

 

咖央西多士(12ドル)

維記咖啡粉麺 九龍深水埗福栄街62號地下

 

 

 

 

 深水埗へは、子供のおもちゃを買いに行ったのですが、うっかり私が大人買い…。

 

 香港の食べ物シリーズのガチャガチャは、今までさんざん散財してきたので、今回は絶対に買うまい、と心に決めていました。なにしろ全12種類ですからね。揃うはずがありません。

 

 なのに、セット売りが96ドルで…。


 

 深水埗、本当に恐ろしい街…。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>