揚げナスのココナッツカレー煮

0
Tags


 香港では珍しい、スリランカ人のアマさん・INDRAさんから教わったレシピです。

 彼女が作るスパイシーな料理はファンが多く、彼女が腕を振るうホームパーティーは毎回大人気でしたが、中でも最も評判がよく、本人も自慢の一品なのが、この揚げナスのココナッツカレー煮。

 ナスがトロッと柔らかく、ソースは甘くて酸っぱくて、不思議な味のハーモニーに誰もが驚き、たちまち虜になってしまいます。

 コツは、ナスをしっかりと色づくまで揚げること。その香ばしさが、カレーソースの味をより深く、複雑にしてくれます。

 残った揚げ油にはターメリックの色と甘い香りが溶けていて、この油で野菜炒めを作ったら、とてもおいしい一品になったのは、嬉しいおまけでした。

材料(4人分):

ナス(皮付きのまま10センチの棒状に切る) 大2本(約500g)
ターメリック 小さじ1/2
塩 小さじ1/2
油 1/2カップ
クミンシード 小さじ1
にんにく(みじん切り) 1粒分
シャロット(小口切り) 5個分
Aココナッツミルク 200cc

 ターメリック 小さじ1
 チリパウダー 小さじ1
 マスタードパウダー 小さじ1
  塩 小さじ1/2
  砂糖 小さじ2
  レモン汁 小さじ1
水 100cc
油 少々

作り方

1・ナスをボウルに入れ、ターメリックと塩で下味をつける。
2・油を熱し、ナスを少しずつ、中火でじっくりと揚げる(全体に茶色く、焦げ目がつくまで)。吸い込んだ油が再び外ににじみ出てきて、ナスの表面がカリッとしてきたら、紙を敷いた皿にあけ、油を切る。
3・鍋に油少々を熱し、クミンシードとにんにくを入れて炒め、いい香りがしてきたらシャロットも加え、全体に茶色く色づいてくるまで、丁寧に炒める。
4・Aと水を加え、煮立ったらナスも加え、中火で、ナスを崩さぬように優しく煮る。全体にソースが馴染んだら、できあがり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>